2011年11月21日

千秋楽ソールドアウトしました!

ありがとうございます!

大変申し訳ありません
当日券もご用意できない状況です。
前売り、ご予約のお客様のみのご案内になります。

ご連絡いただきましたみなさま
誠に申し訳ございません!!

image-20111121153727.png
posted by bambora at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バキバキロボッキー!

image-20111121154648.png

半裸のムキムキ男子がウロウロなので
大変な楽屋です。

狼王ロボ
本日千秋楽です!
posted by bambora at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

そうだ!円山動物へいこう!

本日も教文に青い鳥を探しにゆくの
ばんちょうもあさから
ファララララ〜と発声れんしゅう。

image-20111113153143.png

キャストも決まって立ち稽古。
名前をもらっていのちをもらって
俄然いきいききらめくよ子供たち。
中津さんの演出もスパークだ!

コミュニティダンス部のWSも開催されていたので
講師のひろくんにばったり会う
ダンス部をのぞかせてもらったら
身体のハンディキャップも
国籍も
年齢職業めちゃくちゃバラエティゆたかなみんなが
わちゃわちゃ踊ってたのしーかった。

カテゴライズを解くのだ
それがアートにできることだと
宮崎の先輩がゆっていたっけ
まっことそうだね。

さてさて来週からいよいよ狼王ロボはじまるよ!
いまだに狼型ロボットの話だと思ってる人に会うよ!
ロボは開拓時代のニューメキシコに住んでいた
無敵の狼の王様のおはなしだよ!
どっちかつーとラストサムライだよ!

そんなわけで稽古の合間をぬって
みおちゃんと円山動物園に狼詣。

image-20111113153347.png

今年八月にはまた新しい赤ちゃんも産まれた
森林オオカミのキナコとジェイ。

最初にみたとき
キナコはあいかたのおねーちゃんがしんじゃって
ひとりでぐるぐる常道運動を繰り返していて
ぐるぐるまわる地面の轍が深い溝になって
めちゃくちゃいたいたしかったんだけど

その後おむこさんのジェイをむかえて
きゃっきゃっきゃ広くなったオオカミ舎を
二頭で駆け回ってて
ふんで今回は
五頭の家族になってるキナコちゃんに再会できたよ。
いのちがつづいてゆくさまを
しんしんと見せていただいてるんだ。

ジェイくんもすっかりお父さんの貫禄。
おしょくじタイムには息子と共に
飢えて3メートルジャンプ!
にゃまら!にゃまらかっこいい!

飼育員の弓山さんに三十分くらいお話をきかせていただいたよ!
まことにありがとうございます!
http://sapporo.100miles.jp/wolf_pack/article/81

ぱちんとはじけるみたいに
あらゆることが一気にわかった。

狼たちはやさしい。
森羅万象の風の中をはしるものの無垢さに満ちている。

狼たちははげしい。
いのちを喰らうものどもの無垢さに満ちている。

けものたちはきょうぼうでやさしい

人間は
どうなんだろう。


posted by bambora at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

日々

しゃこしゃこ小道具をつくって本日も午前様。
先月あたまにきみしかいないの本番を終えたばかりですが
来週はさっそくロボの本番だ。

内臓はみ出しちゃう過酷スケジュールですが
本当に愛してやまない
最高のメンバーが集結してくれたので
走り抜くぜほえるぜ。

稽古場からの帰りに自転車がパンクして
若干凹んでともだちに電話して
道すがらしゃくしゃくながでんわ。

この10年であんたとの電話代に
50万はつかってるわよと友と傷を舐め合いながら
愛と情熱と希望とやさしさの
シンプルな話をした。

明日はラジオに出るよう。
よかったらきいてね。

ーーー

【ラジオ出演情報】11月10日(木)のSTVラジオ「工藤じゅんきの十人十色」という番組に、橋口が出演させていただきます!登場は11:00頃を予定しております。ラジオを聴ける環境の方はぜひ!

「工藤じゅんきの十人十色」(毎週月〜金 10〜12時)のHPはこちら→ http://t.co/JUmF4gKn パソコンでも聴けます→ http://t.co/OrCaXNVL




posted by bambora at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

ねこトーテムポール


image-20111108035820.png

にゃまらかわいい〜〜
posted by bambora at 03:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

こどもこども

子供たちとお芝居をつくったり
子供たちのためのお芝居をつくったりのひび。孕みたい
なまら子供うみたいモード。
母さん狼の沙織ちゃんも必要にゃいのに
小道具の赤ちゃん狼をつねにお腹に入れてるので
きっとおんなし孕みたいモードに違いない。

狼王ロボは
子供とかつて子供だった大人のための
名作文学劇場をうたっていますが
実のところ千年王國内には
動物園専用劇場「千年zoo」とゆーユニットがありまして
丸山動物園や小学校で動物たちのお話を上演してきました。

今回のロボはそのおっきいばん。
宮崎県立芸術劇場が企画する
「飛び出す子供文学シリーズ」へ招聘され生まれた作品です。

宮崎だけじゃもったいないから
地元でもやっちゃうぜ。

飛び出す子供文学シリーズは
過去には水と油のじゅんじゅんさんや
伊藤キムさんとゆーそうそうたるメンバーが参加されている
そのラインナップはほんとに子供むけかい!?とゆー
贅沢で由緒ただしき名作文学劇場にゃので
きあいはいってるんだぜ。

そしてお子たちのことを考えながら
野生動物たちのことを考える。

どちらも触れていると
ただただ純粋になってゆくようです。

たのしさもやさしさもさみしさも
さつりくもぼうりょくもゆうじょうも
こわいのもむねがはじけるのも
あさのひかりがまぶしいのもよるのやみがこわいのも

水のように透明にまっすぐに胸に染み込むようです。
野生動物と人間の戦いの物語は
たくさんの殺戮も同時に描く
そのたびにいつも
そこにわずかなやさしさがあるか
常に気を配ったり
お子たちの心を信じてそのまま描いたりする。

ねえおかあさんたち
お子たちをそだてるのってどんなふう?

抱き上げて高々とそんなふうに
祝福と重さのりょうほうを

胸にいだくような日々です。
posted by bambora at 03:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

いよよ華やぐ

image-20111106005231.png

大通り公園のイチョウのいろの深くなりにけり11月です。

自転車飛ばして本日も教文に青い鳥を探しにゆくの。
ばんちょう!ロボのチケット買ったよ!
ってげんきに報告されてうれしいな。

70人子供たちののすーげいパワーに洗われながら
希望を探して愛しあうの。

image-20111106005740.png

岡本太郎じいさんの展覧会やってた
これ遺作だってすげえな。
八十年も命を燃やし続ける
生きるということの体力が色彩になって華やぐ。

image-20111106010201.png

実のところばんちょう
太郎ちゃんよりお母さんのかの子さんがすき。
かの子さんの没後設立された
記念館のメモリアル手ぬぐいは
かの子母さんの詩に太郎ちゃんの絵が添えられてる。

年々にわが悲しみは深くして 
いよよ華やぐ命なりけり

というかの子さんの詩はいつでも
ナイフみたいに心を切ってそこから命が吹き零れる。

その母さんとあの息子。
手ぬぐいの中で寄り添う姿は
しんしんと朝のように清らかに静かだ。

image-20111106010826.png

本日も酸欠ダンス。
命がけで踊りますよとアッキーが吠える。
稽古後にはひろくんに
失意のブレイクダンスを習う。

image-20111106011101.png

先生のお手本。

image-20111106011014.png

挑戦者のよしこさん。

命かけてあなたこそ
当たり前だよって狼がうたう。





posted by bambora at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

飛ぶよおおかみ!

image-20111103011744.png

本日は井川先生の振り付け日。
貧血脱臼を乗りこえ本日も飛ぶよ!

image-20111103011855.png

ブランカ(恋女房)は華麗に牛を飛び越えちゃうぜ!

image-20111103011931.png

アクロバティックイエローウルフ!

image-20111103012042.png

ジャイアントは牛のよしこさんを軽々だ!

踊ったあとはモフモフ頭を使って狼の生態研究。
狼の愛情は人間のそれとほぼ変わらない。

犬は交尾の相手を選ばないが狼はえりごのむ。発情期間でなくともグルミーングや
細かな愛情表現で愛をはぐくみ生涯をともにする。
ロボとブランカの絆は人間のそれとまるで変わらない。

狼は群で協力して子育てする。
ロボの子供たちはその後どうしたのだろう。
きっとイエローウルフとジャイアントが
必死に守ったに違いない。

狼たちのこころが見えてきた。
ああなんて愛おしい。
posted by bambora at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。