2012年06月23日

殺人スケジュール

稽古場で貧血のためブラックアウト。
死ぬわぼけみたいなスケジュールになると
なんつーか
命をかけられるもののためしか頑張らんぞとゆーきもちになるのよ。

じゃあいったいあたち
なんのためなら死ねるんやろーと
そんなしょーもないこと考えはじめるのよ。

ちゃんこいころおかーさんにズタズタに壊された人と
添うてしまうこと多くてね
そいつらみんないっせいに
あんた俺のかーさんに似てるわとかぬかしよるからね
ぼくはなんか子どもをズタズタにしないかーさんに
ならんといかんわーとかかなり切実におもっていた訳です。

死んだひとたちのぶん
産まんといかんとも
かなり切実に
おもっていた訳です。

もー年やから
子供うまん人生かもなておもってるけど

あーあんたあたしの子供やわと思える人には
あたしいのちあげてもいーよ。

死んだひとのことはまだ悲しいよ
身代わりに生きんといかんとは
もーそんなに思わんよ
ぼくも誕生より死のほーが
ちかい年齢になりましたからね。

死んだあの人たちにのためには
あたしいのちわけてあげたいよ。

生きのびてしまう魂の在りどころを知りたいよ。
畜生のごとく狡猾に
生き延びてしまうもんの魂を手に入れて
みんな長生きしたらいーとおもってるよ。

人を殺すもんより生かすもんがすきだよ。

生き延びてしまう狡猾な魂をみつけたら
それを食らってあたしがいのちになるよ。

ああ
あたしがいのちになったら
死が消えてしもたわ。

これがあんたが光とか
ごちゃごちゃゆっとるものですかね。

生きとるもんに添うて
とくとくゆっとる心臓のおときくの
あたしたまらんだいすきやわ。

生きとるもんに添うて
とくとくゆっとる心臓のおときくの
あたしたまらんだいすきやわ。
posted by bambora at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。