2012年11月11日

火盗人 出演者のごしょうかい

image-20121111041036.png

最後は王子様あっきー。「狼王ロボ」では王様ロボを演じてくれました。ひろくんと共に今回も参加していただいてるぜ!10歳から踊ってるあっきー。魔法みたいに何でも踊れちゃう。

去年はホリプロ、東宝ミュージカル「ロミオアンドジュリエット」にも出演してたアッキー。
http://www.tbs.co.jp/act/event/rj2011/
ロミオアンドジュリエットのチケット代はS席1万3000円ですが、火盗人は前売り2500円でアッキーのダンスが見れるよ!

最近はトンコリ奏者のトイトイさんとの共同作業もしてて、アイヌ文化にも触れてるアッキー。稽古場のアッキーが時々カムイに見えるよ。

今回は火を踊るとゆーむつかしい役どころ。
火の玉アッキーに乞うご期待!

……

image-20121111043103.png

鈴木明倫プロフィール

10歳から踊り始め、ジャズ、ストリートダンス、バレエ、タップなど幅広いジャンルのダンスを学び、現在はコンテンポラリーダンサーとして活動している。北海道教育大学岩見沢校卒業、中学校美術の免許を取得。大学時代には自分のダンス活動のほかに「子どもとダンス」「障がいとダンス」をテーマに地域の子どもたちとダンスを通した交流をはかったり、福祉施設や特別支援学校でのダンスセラピーによるワークショップを行ったりした。

【経歴】
オールジャパン学生ダンス選手権東京大会3位、オールジャパン学生ダンス選手権全国大会コンセプト賞、キングダンスコンテストファイナル準優勝、DANCE DANCE DANCE優勝、JUSTE DEBOUT2011 EXPERIMENTAL 日本予選 BEST8など数々のコンテストで入賞。
新上裕也振付「intersection」出演、岩淵貞太振付「7」出演、札幌文団協フェスティバルにてソロ作品「イケニエ」を発表、ジャズダンス協会公演 HEATFULL BONDにてソロ作品「最愛」を発表、HDP公演NEW CHARENGEにて「交感」を発表→アドバイス部門審査員特別賞を受賞。
チームNACSバックダンサー振付&出演(2006.2008)ドリカムコンサート出演(2010)JRタワーステラプレイスCM出演。
城田優・山崎育三郎主演ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」東京・大阪公演にダンサーとして出演。
自身が主役のロボ役を演じた舞台「狼王ロボ」札幌公演ではTGR大賞、オーディエンス賞、神谷演劇大賞を受賞。
ローザンヌ国際バレエコンクール審査員など世界的に活躍しているコンテンポラリーダンスの振付家、島崎徹氏の舞台「神戸女学院舞踊専攻第六回公演」にゲストダンサーとして出演。


posted by bambora at 04:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。