2012年11月25日

飯ばかり食べている。

教文コミュニティダンス部のファシリテーター育成ワークショップにお邪魔させてもらう。ほうほう堂の新鋪さんと世田谷パブリックシアターの清水さんとダンス部のみんなとご飯たべた。火盗人のあったかい感想もいただけて嬉しい。

ゆるがない人々は水のように澄んで清らかで静謐に染みる。そうだ、それは習うことは出来ないのだ。濃いものに出会って、動いて、自分の中に出来た回路を自分で育てるしか方法はないのだと思い出す。

新鋪さんがジンベイザメとダンスしてる動画が感動的だったよ。

たかちゃんが「濃くしてゆく」とゆっていた。
「作る」とゆう作業が端的に表現されていて染みる。

教文オペレッタの子どもたちに再会。みんなげんき。子どもたちと遊んで生まれる空気が楽しい。おねいちゃんたちとたくさん遊んだマリンちゃんが、バイバイするとき傷ついていた姿が感動的だった。喪失を埋められなくて持て余してるのねと土屋さんがゆっていた。持て余すもどかしさばかりがいつも詩を生むのだと、5歳の喪失感に触れて思う。

かえでちゃんの弟くんがビックマックの割引券をくれたので、マックで昼ごはん。ファイターズのパレードの名残りの紙吹雪がカラフルな雪のように降ってる。そしてどこも終日禁煙で苦しい。

来月は洞爺の子供たちにお芝居持ってくよ。モモもフッカちゃんもかんたろうもとことん楽しませるぜ待っててね。
posted by bambora at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。