2013年04月11日

メモ

私が特別であるという思いと私が孤独であるという思いは同じ。

ものごとではなく
ものごと同志の関係の分析。

すべてが渾然一体の世界。
生と死が
魂と肉とが
昼と夜とが

あちらはすべてが別れた世界。
右手と左手が
獣と人が
お互いに言葉が通じない。

ゆけるのは
魂だけ。

すべての神話が語っているのは調停。

距離のこと。

羽を持った蛇。
天と地の調停者。
どちらも備えた第三者。

image-20130412135212.png

posted by bambora at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

女々しい春

「冷静と情熱のあいだ」がいかに心に染みるかを説きながら、男の女々しさについて熱弁をふるう友達にプリンを奢られる。

「言わば俺さまは最初の女からすべて引きずっているのだ」と甘ったるい熱弁にうんざりしながら、同じく甘ったるいプリンを啜って街を見る。

雪どけ。

春になると決まって思い出すのは、初めて北海道に来た日の事です。四月の陽光の中、半袖で汗して荷造りをした宮崎。やって来た北海道では、まだチラホラなごり雪が舞っていました。日本広えなと、それがこの街に来た第一印象です。

酪農地帯の見晴るかす草原に吹く、鋭利なまでに清冽な2℃の春風。郵便局は何処ですか?と訪ねて、まっすぐそこさねと言われそれから一時間歩いた、広大で何もなくて、身を切るように凛凛とした北国の春。

スプリングコートを風にはためかせ街ゆく兄ちゃんを観ながら、馬鹿じゃなかろかと友達に相槌うってたら、昔いっしょに暮らした男から八年振りにメールが来た。元気ですか?元気ですよ。幸せですか?幸せですよ。そういえばあんたに会えて良かったですよ、あたしもあんたに会えてどうやら人生良かったですとご挨拶して、またね、またねと言って、多分もう二度と会わない人とサヨナラした。

春になるとこんな便りがたまにくる。

かつてとても愛したものが、まだ何処かに生きていて、その生きている事を確認して、同じ春ではない事に絶望して、そしてまたやって来た違う春の中で微笑む。何のためにかはよくわからない。でもこの季節になると、何故だかそんな便りがある。

今こうやって街を歩いている人たちが、百年後はみんな死んじゃってるなんて耐えられないと泣いたら、ゆきえちゃん相変わらず頭おかしいねと、女々しい友達はもいっこプリンを奢ってくれた。

夜、夕飯をこさえてくれる相方に「最初の女から引きずってるなんて言うのよアホだよねえ」と話していたら、「案外ぼくも同んなじですよ」とカルボナーラを炒める背中が応える。

なるほど皆一様に
女々しく、女々しく春なのだと
眺める窓辺の雪は

あと幾晩のうちにすっかり溶けてなくなるだろう。

posted by bambora at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

オーディションかいし!

image-20130324185116.png

image-20130324185125.png

posted by bambora at 18:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館出張中

いやはや、すっかりFacebookの住人になってご無沙汰しておりました。面目ない。訪れてくださってどもどもありがとーございます。

函館市民ミュージカルの演出のため函館入りしております。雪溶けしてるよ函館!

image-20130324010235.png

シャイなあのこが打ち解けてめっちゃキュートに笑ってくれたり、キュン死にするわもう!「劇場ってのは色んな価値観に出会うために行くんだよ」って、あのかっちょえ〜おねいちゃんがゆってたけど、市民劇もまた、小学生からおじいちゃんまで、ものすごくたくさんの価値観に出会うために集うのだなと改めておもう。そんなにたくさん塾行ってんのか中学生!とかね。

函館は観光資源も漁業も温泉も豊かだから、文化なくても大丈夫なんじゃないかと思うんだけど、資源の消費より未来への投資を考える年に番長なってきたからさ、もー散々に多様な価値観に揉まれてその中から共通項を探して新しいものをつくってゆく「クリエーションできる人材」が創作を通して作られてゆくのはすんげー大切だなーとしみじみ感じてます。ぼくも普段はせっまい芸術畑の住人なので、色んな人に会って話すのすっげーたのしー。

好きな四文字熟語は「呉越同舟」。
ぜんぜん違う奴らが同じ船で
わちゃくちゃ愉快に旅すんのが、昔から途方もなくすきなんだ。

……

明日のオーディションに向けて本読み。

市民ミュージカルは毎年地元の方のオリジナル脚本。だいすきそーゆーの。そうじゃなきゃ!今回は震災をテーマにしてる。みんなとディスカッションして驚いたのは、すごくたくさんの子どもたちがボランティアに行ってた事だ。函館は北海道で唯一津波被害で死者が出た街。駅前も津波でぐちゃぐちゃだったそうだ。東北は海を挟んで目の前、被災地に親族の方がいらっしゃる方も大勢いる。

お母さんと一緒にボランティアに行った8歳の女の子が「瓦礫が自分の背より大きくてびっくりした」って話したのが印象的だった。札幌でもボランティアに行った皆様たくさんいるけど、お母さんが8歳の娘とボランティアに行ったという事実に、札幌よりもっと切実な、海を隔てた向こう側の近さを感じる。

僕らがやっていいものでしょうかと言う意見もあって、もっともだと思う。
扱わせていただく、たぶんそんな気持ち。
いろんなひとがいろんな形で繰り返し繰り返し幾度も幾度も
語り尽くせぬ何かのために。

暖流と寒流が混じりあうところ
生まれろ生まれろ新しい命。と

函館ボーイズとイカ刺しつついて初春の夜風。




posted by bambora at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

本日放送!

image-20130215165124.png

市民ミュージカルの演出のため函館出張中。
なにかとご縁のある函館ですが、この街を舞台に脚本やらせていただきましたNHK北海道発ドラマ、神様の赤ん坊アナザーストーリー「僕が父親になるまで」本日放送です。

image-20130217015800.png

NHK総合(北海道ブロック)19:30から!観てね!
http://t.co/N14J8dlq
posted by bambora at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

みなさままことにありがとう。

image-20130213035316.png

「狼王ロボ」全ステージ終了いたしました。札幌演劇シーズン参加作品という事で、予想を超えるお客様にご来場いただき、連日の満員御礼まことにありがとうございました。

また、ソールドアウトのため観劇をご希望の多くのお客様に入場をお断りしなければならない状況になりました事をこの場を借りてお詫び申しあげます。

リベンジ!プロミス!

おっきいプロジェクトに参加させていただき、新しく多くのお客様に出会えてとっても幸せです。ふんで、ちゃんこい小劇場村育ちのあたくちには、札幌市も巻き込んだビッグプロジェクトの中で課題と目標も山盛りいただきました。しのごの言わずになまらがんばります。

たくさんの子供たちにも会えました。「いつか出演させてね!」と子供たち言われ、彼らの夢に自分たちがなっている事にくらくらと眩暈がしました。

演劇に出会えて良かった。演劇があって本当に良かったと、幼心に私は幾度も思い、だから大人になってそれを仕事にしました。

よき演劇でいられるよう精進しようと、こんなに思った事はありません。ぼくに子供はありませんが、公演を通して親のような心を教えていただいているような気がします。ありがとう子供たちかあちゃんがんばります。

取り急ぎご報告まで。

image-20130213035409.png
posted by bambora at 03:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

本日最終日

初演から二年、お会いした全てのみなさまの笑顔が胸に去来して私もーすぐ死ぬんじゃないだろうかとゆー幸福。全力でけっぱります〜!イェイ!

image-20130211062854.png

image-20130211062919.png

image-20130211062938.png

image-20130211062957.png

image-20130211063036.png

image-20130211063054.png

image-20130211063109.png

image-20130211063128.png







posted by bambora at 06:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

僕が父親になるまで

image-20130210074751.png

神様の赤ん坊アナザーストーリー
2月15日放送です。こちらも脚本やらせていただきました。

黒猫チェルシーの渡辺大知くんと怒髪天の増子直純さんの共演がアツイっす。大知くんのライブシーンもあるよ!

今度は若いカップルに焦点を当て、BS版では描かれなかった「二人の出会いから父親になるまで」を織り交ぜた拡大版。ぜひぜひ観てね!

北海道発スペシャルドラマ
『僕が父親になるまで 「神様の赤ん坊」アナザーストーリー』
http://www.nhk.or.jp/sapporo/drama/sp/spinoff/index.html

2013年2月15日(金)
午後7:30〜8:43
総合テレビ・北海道ブロック

………

「神様の赤ん坊 アナザーストーリー「僕が父親になるまで」の放送に先立ちまして、北海道ブロックで本編の再放送をさせていただきます。ぜひふたつみてね!

「神様の赤ん坊」
2月11日(月)AM8:20〜9:19
総合テレビ・北海道ブロック
posted by bambora at 07:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

札幌演劇シーズンの日々

image-20130209110555.png

狼王ロボ、残り3ステージになりました。大雪、交通止めの過酷な状況の中、ご来場いただきましたみなさま誠にありがとうございます!

image-20130209110621.png

残り全ステージのチケットは完売いたしておりますありがとうございます!劇団史上、最もチケットが売れているのでどうしていいかわかりません。ありがとう札幌演劇シーズン!

当日券は開演一時間前から、会場ロビーにて整理券を配布、開演五分前に空席状況を確認の上販売いたします。当日券は5名〜10名ほどの販売となりますので、お席をご用意出来ない場合がございます。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

先日ご来場いただいた生後三ヶ月のあかちゃんは、翌日からお家で遠吠えしているそうです恐るべし狼!

image-20130209110723.png

思い起こせば四年前、円山動物園で沢さんが狼の人形劇を上演されているのを観た劇団員の村上が「あたいも動物園で上演したいよ!」と勝手に立ち上げ円山動物園でゲリラ公演させていだだいた動物園専用ユニット「千年ZOO」ですが、その後、ありがたいことにいろんな小学校で上演させていただき、宮崎の県立劇場からも公演依頼をいただきました。

「初めて劇場にいらっしゃるお子さんと親御さんが楽しめるものを」と宮崎県立劇場から依頼された児童文学名作シリーズに、このロボを選びました。「動物たちが出てくる音楽劇」という構想に、最初はブレーメンの音楽隊にしようとも考えていたのですが、ロボの原作に出会って一目惚れノックアウトです。250頭の羊狩りを演劇でやりたーい!というのがぼくの最初のワクワクでした。

動物園と繋がりたい、初めて劇場にいらっしゃるみなさんに楽しんでいただきたい。野生動物たちのぶつかり合いを舞台で表現したい。狼の絶滅の後、現在の生態系の破壊を知らせたい。

様々なみなさまの様々な思いが重なりかさなり、演劇シーズン参加に繋がりました。

演劇が大好きな方も、演劇初めての赤ちゃんもスーツのおじさまも、大勢おおぜいいらしてます札幌演劇シーズン。僕たちもまた挑戦。

精一杯がんばるよ。

image-20130209110805.png
image-20130209110828.png
image-20130209110848.png
image-20130209110917.png
image-20130209110940.png





posted by bambora at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

後半戦スタート!

image-20130208111116.png

狼王ロボ、満員御礼ぱんぱんのうち前半戦終了いたしました。ご来場いただきましたみなさま、誠にありがとうございますますます!

帯広から2日連続で見にきてくれた8歳のバレエダンサーの男の子がロボのポスターを買ってくれて、いつか共演しようね!ってゆってくれて涙。僕たちがもし子どもたちの夢になれたなら、こんな幸せな事はないよ。

image-20130208111049.png

月曜日には円山動物園の飼育員、弓山さんがアフタートークにゲスト出演して下さいました。みんないっしょにシークイン!狼も家族を失うと涙を流して泣くよ、とゆーお話にこちらも涙。また深く狼たちの世界を知る事が出来ました。アンケートにも、生態系のこと、動物たちと人間の関わりについて、深く感銘を受けたとの声をたくさんいただきました。雪まつり期間中は円山動物園が無理なんだって!大通りから200円で動物園ゆきの特別バスが出てるそーです。本物の狼にも会いに行こう!
http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/snowfestival/index.html

さてさて、本日から後半戦。
残り4ステージです。9日、10日、11日のチケットは完売いたしました。誠にありがとうございます!

当日券は会場ロビーにて開演の1時間前から整理券を配布し、開演5分前から、空席状況をみて当日券の販売を行います。予定枚数は5枚〜10枚程度です。

座席状況によってはお席をご用意出来ない場合がございますので、ご了承ください。

確実にチケットを手にいれたい方は本日!本日!まだ大丈夫!あきらめないで!

劇団千年王國「狼王ロボ」
日時:2013/2/2 (土)〜2013/2/11 (月)
http://sen-nen.org/2012/lobo_season_2013/

8日19:30
9日19:30 (sold out)
10日14:00 (sold out)
11日14:00 (sold out)

各回開場は開演30分前
上演時間 約1時間20分
 
会場 :サンピアザ劇場
入場料:前売一般2500円 
学生1500円

※小学生以下無料(要整理券)
※整理券はローソンチケットを除く各チケット販売所にて配布、もしくは劇団携帯090-6213-6181までご連絡いただきますようお願いいたします。


posted by bambora at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

2月10日sold out のお知らせ

演劇シーズン2013 - 冬 -
劇団千年王國「狼王ロボ」
2月2日・3日分に続き、2月10日(日)14:00開演分のチケットも
完売いたしました!
誠にありがとうございます。
当日券は、開演の1時間前からロビーにて販売いたします。
当日の座席状況によっては、当日券の販売ができない場合もございますので、ご了承ください。
11日(月・祝)も完売間近ですが、
2月4日(月)、5日(火)、8日(金)の公演は、まだお席に余裕がございますので、
どしどしご予約お待ちしております☆

<2月4日(月)トークショー開催>
2月4日(月)の終演後、札幌円山動物園の飼育員 弓山良さんをお迎えしてのトークショーを行います。お楽しみに!

劇団千年王國
posted by bambora at 12:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンピアザ劇場への道!

それはそれはたくさんのお店がひしめく新札幌。迷われる方続出なので、駅からまっすぐ!がオススメコースです。

地下鉄でお越しのお客さま。http://blog.livedoor.jp/sennen8948/lite/archives/51710790.html

JRでお越しのお客さま。
その1
http://blog.livedoor.jp/sennen8948/lite/archives/51710787.html
その2
http://blog.livedoor.jp/sennen8948/lite/archives/51710788.html
その3
http://blog.livedoor.jp/sennen8948/lite/archives/51710789.html



posted by bambora at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

マルヤマンが来るよ!

image-20130201124346.png

円谷満。つぶらやみつるさんです。
円山動物園の超人気キャラクターマルヤマンの本名です。シークイン体操でavexからCDも出している売れっ子です。羨ましいです。このマルヤマンがハードスケジュールの合間に2月4日のロボ会場に応援に来てくれます。

マルヤマンのプロフィールです。
本名 円谷満(つぶらやみつる)
年齢 50歳
生年月日 5月5日
職業 円山動物園の飼育員
特技 動物の観察なら誰にも負けない。

さて、そのマルヤマンのモデルだとぼくが頑なに信じている、リアルマルヤマンとの噂に名高い円山動物園飼育員、弓山さんが2月4日のアフタートークにゲストとしてマルヤマンと一緒に出演してくださいます。

思い起こせば一昨年、モグモグタイム中の円山動物園オオカミ舎で、えーオオカミ果物食べるんですかー?とか、ジェイの体重はどんくらいですかー?とか、しつこい質問にひとつひとつ丁寧にお答えいただき、ロボの世界に入る足がかりになっていただいた貴重な恩人です。長年のオオカミ飼育の体験から、目からウロコなお話をたくさん聞かせていただきました。

アフタートークでも、弓山さんの膨大なデータベースからオオカミについていろんなお話を伺う予定です。ぜひぜひお越しください!

posted by bambora at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

※重要なお知らせ

「狼王ロボ」2月2日(土) 3日(日)のチケット前売り券は完売いたしました。誠にありがとうございます。

2日は若干数、当日券を販売する予定ですが、3日に関しては満席のため当日券の販売はございません。キャンセル待ち等も対応しかねる状況ですので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、小学生以下のお子様も整理券をお持ちでない方はお席をご用意出来ませんのでご注意下さい。

親御さまがチケットをお持ちでも、お子さまが整理券をお持ちか電話予約でお席の確保をされていない場合は、当日にお席をご用意出来ません。

3日以降にご来場を希望されていて、まだ整理券をお持ちでないお子さまがいらっしゃいましたら、必ず劇場携帯まで予約を入れていただきお席を確保いただきますよう、よろしくお願いいたします。また、小さなお子様を親御さまが抱いたままご観劇される場合はこの限りではありません。

劇団携帯09062136181

公演会場の座席数が150席と限られているため、みなさまのご要望にお答え出来ず誠に申し訳ございません。平日夜の公演にはまだお席に余裕がございますので、是非こちらをご利用下さい。

また、10日、11日の公演分もお席がほぼ埋まり、間も無く完売の予定ですので、観劇をご希望のお客様は、どうぞお早めのご予約をよろしくお願いいたします。

札幌演劇シーズン2013冬 札幌発傑作セレクト
劇団千年王國「狼王ロボ」
日時:2013/2/2 (土)〜2013/2/11 (月)
http://sen-nen.org/2012/lobo_season_2013/

公演日 
2月2日19:30 (sold out) ※当日券販売あり
3日14:00 (sold out) ※当日券の販売はありません。
4日19:30 前売りチケットあり
5日19:30 前売りチケットあり
(6日、7日は休演日です)
8日19:30 前売りチケットあり
9日19:30 前売りチケットあり
10日14:00 (sold out) ※当日券販売あり
11日14:00 前売りチケット完売間近

各回開場は開演30分前。
posted by bambora at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

僕が父親になるまで。

image-20130129155057.png

神様の赤ん坊アナザーストーリー
2月15日放送です。こちらも脚本やらせていただきました。ド素人の僕を最後まで粘り強くサポートして下さったNHKのみなさまほんとにありがとうございます。

今度は若いカップルに焦点を当て、BS版では描かれなかった「二人の出会いから父親になるまで」を織り交ぜた拡大版。黒猫チェルシーの渡辺大知くんと怒髪天の増子直純さんの共演がアツイっす。大知くんのライブシーンもあるよ!

image-20130129154422.png

若い二人、親になることの恐れ。信頼のゆらぎ。

ぼく自身、物語を描きながら見透かされてパートナーに「わわわわたし、もうアラフォーですが諦めずに本当はあんたの子供生みたいと思ってるのでごわすぅぅ」と告白してしまい人生変わってしまった記念碑的作品。

南沢奈緒ちゃんの凛とした目が素敵。
渡辺大知くんの笑顔が優しくて素敵。
大切なテーマを下さった監督の由井さんありがとう。

大人になること
自己愛から他者愛への階段を自力で登る
その道程の一夜。

どうぞ観てくださいね。

北海道発スペシャルドラマ
『僕が父親になるまで 「神様の赤ん坊」アナザーストーリー』
http://www.nhk.or.jp/sapporo/drama/sp/spinoff/index.html

2013年2月15日(金)
午後7:30〜8:43
総合テレビ・北海道ブロック
posted by bambora at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狼王ロボみっつの魅力。

考えてみた。

1、なんせ原作が素晴らしい。
image-20130129145324.png

出版後、120年経ってもアメリカから遠く離れた極東の本屋で平積みされる原作の魅力。なんせロボがクソカッコいい。


2、大人から子どもまで楽しめる。
image-20130129145430.png
image-20130129145710.png

動物だもの、最強です。通し稽古を観に来てくれた三歳のはなちゃんはオオカミが怖くて泣いちゃったので泣かさないように可愛い小道具増やしたよ!ほんとなんで児童文学にカテゴライズされてんのかわかんないくらい、大人も自然と共に生きる事について考えさせらちゃうんだ。赤ちゃんもお母さんも一緒に劇場においでよ。


3、オールジャンルミックス。
image-20130129145820.png
image-20130129150048.png


音楽がすげーいいです。民族音楽の様々な楽器が奏でる複雑でオーガニックな音とパーカッションの跳躍、ピアノの饒舌。生演奏の迫力。

image-20130129150245.png
image-20130129145500.png
image-20130129150912.png
image-20130129151541.png

ダンスもすげーいいです。色んなダンサーがいます。ジャズ、バレエ、舞踏、色んな技術をベースにした多彩な身体の跳躍が楽しいです。ロボ役アッキーの身体能力マジ魔法です。

image-20130129150403.png

役者もすげーいいです。病欠の赤沼くんに代わりシートンさん役で登場の彦素くんは、二年前、ぼくがああ久々に見惚れる役者に出会ったわと感じた逸材、シートンさんの複雑な内面に迫ります。脇を固める千年の女優さんたちも芸達者。これが一度に味わえます。

ほんと面白いんだよぜひお越しくださいね。
posted by bambora at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

Sold out のお知らせ


image-20130129145059.png

劇団千年王國「狼王ロボ」
初日分に続き、2月3日(日)14:00開演分のチケットも完売いたしました!誠にありがとうございます。

誠に申し訳ありませんが、2月3日のみ、当日券はご用意出来ない状況ですのでご了承ください。

その他の公演(特に平日!)は、まだお席に余裕がございます!
……

image-20130129145109.png

札幌演劇シーズン2013冬 札幌発傑作セレクト
劇団千年王國「狼王ロボ」
日時:2013/2/2 (土)〜2013/2/11 (月)
http://sen-nen.org/2012/lobo_season_2013/

公演日 
2月2日19:30 (sold out)
3日14:00 (sold out)
4日19:30
5日19:30
(6日、7日は休演日です)
8日19:30
9日19:30
10日14:00
11日14:00
各回開場は開演30分前
上演時間 約1時間20分
 
会場 :サンピアザ劇場
入場料:前売一般2500円 
学生1500円
チケット取り扱い:教文・大丸・サンピアザ・デュオ 各札幌市内プレイガイド ローソンチケット コンカリーニョ 北海道演劇財団

※小学生以下無料(要整理券)
※整理券はローソンチケットを除く各チケット販売所にて配布、もしくは劇団携帯090-6213-6181までご連絡いただきますようお願いいたします。

作・演出: 橋口幸絵
キャスト:村上水緒 榮田佳子 堤沙織 坂本祐以 鈴木明倫 彦素由幸(札幌ハムプロジェクト) 櫻井ひろ 高久絢斗 石郷麻衣子
[演奏] 福井岳郎 有本紀 小山内嵩貴

作曲: 福井岳郎、さとうしほ
振付: 井川真裕美(ダンススタジオマインド)
舞台監督: 佐々木祐也(アクトコール株式会社)
舞台美術: 高村由紀子
照明: 秋野良太(アクトコール株式会社)
音響: 大江芳樹(コンカリーニョ)
衣裳: 松下奈未
衣裳進行: 徳村あらき
演出部: 石橋玲
小道具協力: JAMANI、石川亨信
制作: 劇団千年王國


image-20130129145048.png
posted by bambora at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

帰って来たぜオオカミ!

image-20130126050146.png

ロボが一年ぶりに札幌に帰ってくるよ!

http://sen-nen.org/2012/lobo_season_2013/

初日完売ですありがとう!
チケットお求めの方はどうぞお早めに!

0歳から入場出来るから、生まれたての君もお母さんもぜひいっしょにいらしてね。
小学生以下無料だよ。でも入場整理券がいるからプレイガイドでもらってね。プレイガイドに行けない人は劇団にお電話してね。
ここにくわしく書いてるよ。
http://sen-nen.org/2012/lobo_season_2013/

アフタートークの日は、円山動物園から飼育員の弓山さんとマルヤマンが来て下さるよ。狼博士の登場だ!

パワーアップしたロボにぜひぜひ会いに来てね!
posted by bambora at 05:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

この人と語ろう!

image-20130117134811.png

本日、北海道電通の社長、高堂さんとトークさせていただきます。

誰もがみとめる野獣であり、社会的マイノリティである劇団代表のわたくちと、誰もが知ってる有名企業の社長さんとの異種格闘トークバトル。演劇をどう広告してゆくのかアイディア聞きたい。北海道演劇のマーケットの未来がどう見えるか聞きたい。しかし基本的に「ものづくり」の魂がどのへんにあるのか聞きたい。是非いらしてね。無料だよ。
……

札幌で展開中の「演劇創造都市札幌プロジェクト:http://s-e-season.com/about-project/
の一環として、北海道電通の高堂さんと対談させていただきます。

「このひとと語ろう〜札幌の演劇へのアプローチトークB〜」

日時:1月17日19時〜
場所:北海道電通9階ラウンジ
札幌市中央区大通西5丁目
司会:閔さん(北海道教育大学准教授)

第一回は代表の荻谷忠男さんとイントロのイトウさん。(http://blog.akiyama-foundation.org/weblog/?p=14386

第二回は秋山財団の秋山さんと「劇団yhs:http://yhsweb.jp/」主宰・演出家の南参さんとのトークでした。

posted by bambora at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ご視聴ありがとうございました!

神様の赤ん坊、ご覧いただいたみなさま、まことにありがとうございました!

引き続きアナザーストーリー放送されます。
今度はだいちくんとなおちゃんが主役!

……

「神様の赤ん坊」ご覧いただきありがとうございました!ここで皆様に重要なお知らせ☆来年2月、北海道限定で「神様の赤ん坊」アナザーストーリーを放送します!今回描かれなかった拓海と早智、若者2人の知られざる物語。詳しくはコチラ! http://t.co/me0yoIcn (P・大西)
posted by bambora at 23:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。